それぞれの地で、それぞれの人生。


by managonta
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

100%以上親子です。

母さまと私について、以前からちょっと気になっていたコトがありました。
それは、
「私は母さまの本当の子ではないかもしれない・・・」

なんてコトではありません。
母さまと私は見た目そっくりなので、
そう思いたくても却下です。
それどころか、その、気になっているコトとは
悔しいほどに親子だと思い知らされるコトなのです。

それはどういうコトかと言うと、
「どうしても、夕食は○○が食べたーい!!!!!!」
と、強烈にDNAが訴えてくる日があるのですが、
そんな日のウチの夕食メニューが
その食べたいモノだった!
というコトがよくあるんです。
リクエストなんてしてないのにデスヨ。

私は、どうしても食べたいモノがある日は
どうしてもそれが食べたいがゆえに
仕事帰りにその食べたいモノを買って帰るのだけど
するとテーブルの上にも同じオカズがあるわけで

「オー、マイガッッッ!!!」

ってなわけです。

つまり、私があるモノを食べたい日は
母さまもそれを食べたい気分になるらしく
これはもうDNAレベルか?
という疑惑が浮上したのでありました。

そんな中、キタのです。キタのです。
先週、どうしてもカレーが食べたくなった日がキタのです!
「こっ、これはもしや?」
と思い、いつもなら買って帰るトコロを
あえて、カレーは買わずに帰りました。
真相を確かめたくて。
私に言わせると実験です。
ちょっとドキドキしながらも車を走らせて
「ハズレたら単に今までの的中は偶然だったコトにしよう」
そんな気持ちで家に着きました。
そして玄関のトビラを開けると・・・・・・

「!!!!」

なんと、家の中にはカレーの匂いが漂っていたのです。

ちょとばかり
おっかなビックリです。
カレーは美味しかったのですが、
これで母さまと私は100%以上の確率で
クローン並の親子であることが認められた夜なのでありました。
[PR]
by managonta | 2004-12-07 19:07 | つれづれ日記