それぞれの地で、それぞれの人生。


by managonta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

夏生のコトバ

 変化を恐れる人がいる。
そんな人は自分の身近な人の変化も恐れる。
でも人って、何かを知るたびに気付くたびに変わっていくものだと思う。
成長っていうか・・・・。
成長のスピードが違う人同士は一緒にいられる時間が短いかも。

 私は世のなかでおこっている他の人の事故や事件や病気に興味がない。
かわいそうと思わない。それは、人事だと思ってないから。
いつでも私もそうなるかもと思っているので、気を引きしめるだけ。
それぞれの人の人生はそれぞれに違う。パッと見だけではわからない。
テレビのニュースだけ見ても判断できない。
それよりも重大なのは自分の人生だと思う。いつも真剣に生きてないと思う。
また、人の不幸を悲しむ人は、人の不幸を喜ぶ人だとも思う。
ものごとは、ただそのものとして受けとめなくてはいけないと思う。
それには強い心がないと。
むなしさや、あきらめものみこんでただ受けとめなくては。

            銀色夏生:つれづれノート⑪~どんぐり いちご くり 夕焼け~より
    
[PR]
by managonta | 2005-04-04 12:54 | つれづれ日記