それぞれの地で、それぞれの人生。


by managonta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

私は生き返りました。

昨日、実は自分が死んでしまう夢を見た。

私の肉体は手術台の上に横たわっていた。
その様子を足のつま先の方にたって見ている魂の自分。

医師が電気ショックをかけようとしていた。
「みんな、どいて!」

・・・・・・

「あっ、タイミング逃しちゃったよ、もう1回」

「せっ、先生、大丈夫ですか?」
と看護婦。

そしてもう1度電気ショック・・・・

「あれ~、またタイミング逃しちゃったよ~」


おぃ、オマエ!


「先生、大変です!」
助手が訴えたと、同時に
その医師は
「あ・・・死んじゃったよ」
とあっさりご臨終宣言。


えー!?
っていうか、蘇生させようとかしないのォ~?
ヤブぅ~!


一瞬ガーンと思ったけど、
悲しさとか未練とかの感情はまったく浮かんでこなくて

「あー、私死んじゃったんだ・・・・。部屋、片付けとけば良かったな。」

なんて思いながら
「さて、行こうかな、あっちの世界へ」
と準備を始めようとしたとき(何の準備かは謎)
目が覚めた。

夢だったけど
本当に死んだ時の気持ちって
こうなのかと、ちょっと体験できた気分。

最近
「死期を選べるなら、
何の未練も無い、今がいいなー。」
と思ったコトがあったので
やっぱり自分は今死んだとしても
未練はないんだなー、と改めて確認もできた。

だからって自殺願望があるとかじゃないからね。

そして勝手ながら、
「私は生き返った」と
思った朝なのでありました。
[PR]
by managonta | 2005-04-09 17:55 | つれづれ日記