それぞれの地で、それぞれの人生。


by managonta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

5月の別れ

昨日、私のもとから
また1人のオトコが去って行った。






その人物とは、
私が今の職場に入社してから今日まで、
「お世話になりました☆」
程度の言葉だけじゃ犯罪になるほど
お世話になったT係長、その人だ。

彼は私だけでなく、彼の上司のお仕事まで
いや、部全体のサポートをしていた。
ウチの部では
まさにエースだったのだ。

これまでも何度か「辞表」提出していたみたいだが
上司が頼み込んでとどまるように説得し
なんとか在籍してもらっていた。
が、さすがに今回は上司も
これ以上彼の人生の邪魔はしていけないと
悟ったらしく、昨日いっぱいで
めでたく?退社の運びとなった。

彼の部下だった私は、とにかく何かある度に
「T係長~(;_;)」
と泣きついていた。
パソコントラブルについては100%
彼にお願いしていた。
なので当然、
私のパソコンの知識、技術面での進歩は
この仕事を始めて5年になるが、本当に乏しい。
本当、これからどうしよう?

「T係長がいなくなった本当困るよね・・・・」
こんな声は私だけでなく
周りのほとんどからもれいた。

どんなに自分は忙しくても
「助けてくださ~い」と言われたら
決して見捨てることのなかったT係長。
そういえば、取引先の方にも随分頼りにされてたなぁ。

そんなT課長は今日、6月1日で34歳になった。
今も独身なのは、きっとこの会社で働きまくったのが原因だ。
と言ってももいいくらいだ。
今、彼女がいるのかは定かじゃないけど
私のハートがトキメくことはなかったな・・・。

そんなT係長は、今日から新しい職場で
新しい人生のスタートをきった。

T係長、
本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくおねがいします☆

えっ?これからも?

そうなんです。これからもなんです。
今朝、T部長から皆にメールが届いていて
「なにかあったらコチラまで」
という一言の後に、それ用のアドレスが記されていた。


まったくもって、最後の最後まで
頼りになってしまうT係長なのでした。
[PR]
by managonta | 2005-06-01 19:39 | つれづれ日記