それぞれの地で、それぞれの人生。


by managonta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

初・体・験☆

昨日、NTTと市の商工会が主催のビジネスマナー講習会へ参加してきた。





簡単に言うと、
「電話対応&接客マナーを勉強しませう!」ってコトだ。
社会人として10年、どうにかこうにか過ごしてきた私ではあるが、
いつも中途採用での就職を繰り返してきたので
「新人研修」なんていう行事には遭遇することは無かった。

それに、これまで(今の会社に入社するまで)の勤務先は
「電話が鳴ったら女子が電話に出る」
なんていう習慣のない会社ばかりだったので
正直、今の職場で働き始めた頃は
「なぜ、そこまで女子にこだわるんだろう・・・・。」
と不思議に思ったものだ。

そういえば一度、「なぜ電話を取り次ぐのは女子なんですか?」
と、誰かが上司に尋ねたことがあったけど
そしたら、その上司は
「う~ん、ほら、やっぱり電話をかけた時、最初の第一声は
野暮ったいオトコの声より、女性の声の方がいいでしょう♪」
なんてコト言ってったけ。
私はよい子なので、まだ小さい子供が4人いるその上司をセクハラで訴えたりはしませんでした。


話はスっ飛びましたが
このような経緯により、これまでの私は電話対応&接客対応などは、
ほぼ適当。だった訳です。
しかも耳が難聴気味なので、相手が何を言ってるのか
理解不能なことも多々あり、
カンで(当てずっぽとも言う)やり過ごしたりしてしまったりするわけです。

そんなところへ、ビジネスマナーの講習会の開催のお知らせである。
こんな私を上司が見逃すわけがありませんでした。

指名、いや、使命を受けてイザ出陣。

40人定員に、参加したのは16人。
そのうちウチの会社から参加したのは6人。
やる気、見せつけてやりました。

ヒマかなーと思って参加した講習会、
これが意外と楽しかった。
と、同時にこれまでのお客様に対しての数々の失礼が
恥ずかしく思えた。
常識マナーを知らなければ、そのまま失礼を失礼と知らずに
やり過ごしてしまていただろう私。
知る事は、やはり大切な事であると改めて実感。

名刺をいただく時は
相手の名前が指で隠れないように空白の部分をつまむのだそうだ。

知らなかったー!!!!。

私、とびっきりの笑顔で思イっきり名前の部分つまんでた気がする・・・・・。
知らないって強いんだねー。スゴいんだねー。


でも、今日からの私はちがう。
きのうより大人になったもん。
常識、知ってしまったもん。


と思い込みつつ
今日も、相変わらずの口調で電話を取り次いでいる
managontaなのでありました。
[PR]
by managonta | 2005-06-17 13:08 | つれづれ日記