それぞれの地で、それぞれの人生。


by managonta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

私のアパート事情。

6月にはいってから、
アパートの右側の隣さんの部屋から聞こえてくる物音が
ピタリと止まった。
住んでいたのは私より少し年上くらいの男性。
もしかして、引っ越したのかな?
だとしたら、
内心、とってもうれしい。

だって、ウチのアパート
壁が薄すぎて
隣人さんの
話す声とか、
オナラした音とか、
ケータイがテーブルの上ででブルブルしてる音とか、
エッチしてる時の愛のさえずり だとか
まる聞こえなんですもの。
(このエッチのさえずり話をすると大抵のオトコたちは羨ましがる)


すなわち、
私の友達との会話や寝言とかも
隣人さんには聞こえているわけで・・・
これがとってもイヤなのです。

そして、反対の左側の隣の若夫婦さんが住んでいるお部屋とは
トイレが隣り合っていて、
TVがCMタイムになると、まれに同時にINしたりしちゃったりするわけで。
そんな時は、自分の気配を抹消して、お隣さんがコトを済ませるのをまち、
さらに少し時間を置いてから、自分も目的を果たす・・・
っていう具合に、実はとっても気を使っている私。


賃貸の部屋って、どんなに条件がヨカッタとしても
結局住んでみないと「良いとこ」「悪いとこ」など
そのアパートの事情は見えてこないんだよね。

とは言っても、
私はこのアパートのお部屋はとっても気に入っているので
壁が薄くとも、ここは目をつぶってがまんがまん。


でも、できることなら、もうしばらくは右隣のお部屋に
誰も入居しないでほしいな・・・。


じゃなくても、どうが次に入居する人が
安全な人でありますように・・・。
[PR]
by managonta | 2006-06-08 13:06 | つれづれ日記