それぞれの地で、それぞれの人生。


by managonta
カレンダー

<   2005年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

会いたい人

生きているうちに会いたい人がいる。
1人目は三輪明宏。
そしてもう1人はこの人(?)

この人(?)の存在を知ったとき、
運命を感じてしまった。
あれは2年前の、さくらアパートwithまりっぺ。
にしても、この人(?)とは
いずれ会えそな気がする。

っていうか、
私より先に磐田チームの誰かが会ってしまいそうな予感・・・。


まりっぺ嬢、またさくらアパート連れてってね。。。
[PR]
by managonta | 2005-05-13 17:47 | つれづれ日記

オンナ泣かせ。

また泣いてしまったデスよ。
2週連続泣いてしまったデスよ~。
わたしを泣かせる罪な水曜夜の1時間。
それは「anego」。

昨日はanegoが年下君からギュッと抱きしめられた瞬間、
なんだかね、キテしまいました。
というか、あの道端で酔っ払って座り込んでたのは
篠原涼子じゃなく、私だった。
そのくらい、感情移入してしまうこのドラマ
ほんと、ハマってます。
ただ・・・抱きしめられたその後の展開がちょとね、
あららって感じだったけど。

お見合い、一度は体験してみたい気がするけど
どーなんだろ?
でも目的が「結婚」と明確なだけに本当に
「YES」ならトントン拍子に話が進み、
あっという間にミセスになってそう。
「とにかく結婚したい人」にとっては
本当に合理的なシステムだ。

にしても
私も新たなトキメキに出会いたいっす。


追伸
昨日の消去してしまった「ドラマとマスターとオニオングラタン」は
簡単にまとめると、佐藤君にメールしたら
返信もらえたよ☆って内容でした。
ええ、かなり簡単ですが・・・・。
[PR]
by managonta | 2005-05-12 12:39 | つれづれ日記

それは幻に・・・。

えーと実は今日、お昼にブログ書いたのだけど
手違いで消去してしまいました。。。

その幻のブログ読んじゃった人はラッキーちゃんです!!!

読んでない人、残念賞!

ってコトでまりっぺ様、
せっかくコメンツ書いてもらったのに
入れ違いで読んでません(-_-;)
というか、気づいたときにはもう・・・。


気になる方には、
タイトルだけおしえちゃいませう!

「ドラマとマスターとオニオングラタン」

このタイトルから消去してしまったストーリーを
考えてみて下さい。
素敵なストーリー思いついた人、
こっそーり教えてねっ☆
[PR]
by managonta | 2005-05-11 18:44 | つれづれ日記

S君

S君とは一緒にいてラクだ。
本当にラクだ。

でもラクなだけだ。


彼も彼で、私と一緒にいるときは
「この場を、楽しませなくちゃ!」とか、
そーゆーのはミジンも感じられない。
落ち着き過ぎる。


家事もこなすし、頼りがいあるし
結婚相手にはモッテコイだ。
ホント、好きになれるものなら好きになりたいけど
どーしても、恋愛の方向に気持ちは向かない。

う~ん・・・
惜しいな、S君。

なーんて、人のコトとやかく言える立場じゃないんだけどね。
[PR]
by managonta | 2005-05-10 12:56 | つれづれ日記

コレだから、芸能人は…

藤井隆と乙葉が婚約した。
生活感をまったく感じさせないこの2人。
きっと基本的には根暗かと思われるこの2人。

街で手をつないで歩いてたとしても、
付き合ってんの?なんて思わないよなぁ…。

あっぱれ☆
[PR]
by managonta | 2005-05-08 14:32 | つれづれ日記

お久しぶりデス☆

連休、とうとう終わっちゃいました~。

皆様も無事に楽しく過ごせましたか?

私は、東京と山形行って来ました。
東京には行く予定なかったんだけど
2日ほど予定が空いてしまい、
前日思い立って行ってまいりました。
1泊2日のやや強行な旅。

友人とのおしゃべりとウインドウショッピングで
2日間はあっという間に終わってしまった。

そして連休最終日は山形へ。
エスコート役はもちろんS君だ(笑)

たずねたお店は山形の大石田地区にある「わらぐ蕎麦屋」
もう、かなりな田舎な場所にそれは存在していた。
藁葺き屋根の民家をそのままお店にしている、
都会の人にはタマラナイであろうロケーション。
私には見慣れた風景・・・。

にしろ、肝心なのはソバ!
当然、朝食抜きで挑んだわけで、
とってもウマウマでした。
あの蕎麦の太さと歯ごたえは、山形ならではだよね。


b0047345_17362313.jpg
付け合せの何かの山菜?の天ぷらも
かなりイケてました。
そう、そうして思うのです。
「日本人でよかった~~~」
と。



でも次は是非に
本場の讃岐うどんも食してみたいmanagontaなのでございました。
[PR]
by managonta | 2005-05-06 17:41 | つれづれ日記