それぞれの地で、それぞれの人生。


by managonta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

愛の手料理。


先週末、彼が夕飯を作ってくれました☆
考えてみたら、お付き合いしてる人の手料理を食べるのは
初めての経験。

さて、そのお味は・・・・?
[PR]
by managonta | 2006-06-27 13:06 | つれづれ日記

ここ数日、夢のような日々が続き
気持ちが興奮しっぱなしで
眠れない日々が続いた。

そして昨日。
お昼休み、いつものようにアパートへ帰り、
昼食を済ませると
ほんわかと睡魔が私を襲ってきた。

10分くらいの仮眠なら
充分とれる時間は残っていたので
午後の仕事に備え仮眠する事に。
一応、携帯の目覚ましもセットして
お昼寝決行。


したのだけど。


外からどこかのオバサンたちの
笑う声が聞こえて、
私はパっと目が覚めた。
とってもイヤな予感。
時計を見ると
1時35分。





1時35分?





お昼休みは、もちろん1時まで。





ひょえぇぇ~~~~(+o+)





しっかり1時間寝てしまっていた・・・・。
てか、会社いかなくちゃ!

幸いにも携帯に会社からの着信はなかった。
あ~、どうしよう・・・。
言い訳が思いつかない・・・。
朝寝坊じゃなくて、昼寝坊なんてありえないよな。。。

遅刻の理由、色々考えても
やっぱり何も思い浮かばなくて
会社に戻った私は結局
そーッと入室し、何もなかったように
仕事を始め、それでシラをきった。
奇跡的に(?)上司も何も聞いてはこなかった。
(さすがは私の上司☆)

向かいに座ってるパートさんに
「事故か何かと思って心配したよ~」
と言われて、
「昼寝坊しちゃいました。エヘっ。」
と正直に話したら
「gontaさんらしい~」
と大爆笑されてしまった。
私らしいって・・・・(-_-;)

But,しっかりお昼寝したおかげで
午後からはスッキリした気分で仕事ができて
逆に効率がよくなり、仕事がはかどってしまった。

こうなると、もうね、昼寝坊しようが
結果オーライ!ってわけですよ!


でも、お肌の曲がり角を
遥か昔に通り過ぎたものとしては
睡眠不足はとっても危険。

幸い、昨夜は爆睡できたけど
今夜はどうだろう・・・・。

う~ん、寝る前に
温かい牛乳でも飲んでみようかな。
[PR]
by managonta | 2006-06-21 12:03 | つれづれ日記

取り急ぎ、ご報告。

先々週、先週と
さらに奇跡は続き、
こんな私にも
とっても素敵な
パートナーが
できました☆


これまでの道のり
応援してくれた皆、
ほんとうに、ありがとう!!!


そしてこれからも
よきアドバイザーとして
宜しくお願いします。
[PR]
by managonta | 2006-06-19 08:32 | つれづれ日記
先々週の土曜日に引き続き
先週の土曜日、
私のこれまでの人生最大とも言える
奇跡が起きた。

それは
あまりにも突然に、
そして偶然に、
私のもとへやってきた。

このブログを書いている今も
あれは夢だったんじゃないかと
信じられない気持ちでいっぱい。

気持ちの興奮がおさまらなくて、
土曜は一睡もできぬまま朝を迎え
日曜も、ほとんど眠れず
そして食事も喉を通らなかった。
昨日の月曜はそんなフラフラ状態で出勤。

これじゃヤバイ!と
昨日の夜は睡眠薬の代わりに
「早めのパブロン」を服用し(不眠の時に使う手段)
なんとか眠りにつくことができた。
今日になって、食欲も回復。

いや、体調など崩している場合じゃない。
とにかく今は
扉を開いてくれた、
その人の気持ちに感謝。


そして、大切なのはこれから。
そう、これから・・・。

決して、この奇跡を無駄にしたくない。


がんばれ、アタシ!




教訓

「人生、何が起こるかわからない」




というか、
「さっぱりワケがわからない」
という方、ごめんなさい。

[PR]
by managonta | 2006-06-13 15:45 | つれづれ日記

私のアパート事情。

6月にはいってから、
アパートの右側の隣さんの部屋から聞こえてくる物音が
ピタリと止まった。
住んでいたのは私より少し年上くらいの男性。
もしかして、引っ越したのかな?
だとしたら、
内心、とってもうれしい。

だって、ウチのアパート
壁が薄すぎて
隣人さんの
話す声とか、
オナラした音とか、
ケータイがテーブルの上ででブルブルしてる音とか、
エッチしてる時の愛のさえずり だとか
まる聞こえなんですもの。
(このエッチのさえずり話をすると大抵のオトコたちは羨ましがる)


すなわち、
私の友達との会話や寝言とかも
隣人さんには聞こえているわけで・・・
これがとってもイヤなのです。

そして、反対の左側の隣の若夫婦さんが住んでいるお部屋とは
トイレが隣り合っていて、
TVがCMタイムになると、まれに同時にINしたりしちゃったりするわけで。
そんな時は、自分の気配を抹消して、お隣さんがコトを済ませるのをまち、
さらに少し時間を置いてから、自分も目的を果たす・・・
っていう具合に、実はとっても気を使っている私。


賃貸の部屋って、どんなに条件がヨカッタとしても
結局住んでみないと「良いとこ」「悪いとこ」など
そのアパートの事情は見えてこないんだよね。

とは言っても、
私はこのアパートのお部屋はとっても気に入っているので
壁が薄くとも、ここは目をつぶってがまんがまん。


でも、できることなら、もうしばらくは右隣のお部屋に
誰も入居しないでほしいな・・・。


じゃなくても、どうが次に入居する人が
安全な人でありますように・・・。
[PR]
by managonta | 2006-06-08 13:06 | つれづれ日記

神様からのご褒美?


土曜日の仕事の帰り、車で帰宅途中
本当に偶然に(私的に言うと奇跡的に)
私の住むアパートの近くのコンビニで
1年ぶりにあの人の姿を目にした。


もう、会えないと思ってた人。


本当は私もそのコンビニへ寄って行こうと思い、
ウインカーに手を伸ばしかけたのだけど
頭の中がプチパニックになり
結局、その場をスルーしてしまった。

もったいない事したかも・・・
なんて、今更ちょっぴり後悔。

でもあの人、
どうしてあんな時間にあの場所にいたのだろう?
とっても不思議。


これはきっと
パートさんの怒りの日々に耐えた私への、
神様からのご褒美なんじゃないか?
ふと、そんな想いが頭を過ぎった。

どんなに辛くても
生きていたら
いいことも待ってるんだね。


神様、ありがたう☆
[PR]
by managonta | 2006-06-05 13:11 | つれづれ日記

病み上がり。

ここ2日ほど、会社を休んだ。
持病の偏頭痛がひどくて。
理由は この人 だと思う。

今週からやっと別の仕事の担当になり
毎日噴火していたパートさんから
やっとやっとやっと、開放された。

が、

パートさんの事で、自分が思う以上に
精神的にダメージが大きかったらしく、
その開放感の反動で激しい頭痛に襲われた。


お休みを頂き、おとなしく寝ていたものの
頭痛のズキズキは止まらず、もんもんとした気分でガマンしていた。
そこへ、天の助け?なのか
同じ日に仕事が休みだった映画通の友人から
「気分転換に映画行かない?」と連絡があり
悩んだ末に、映画なんぞ観に行く事になってしまった。

映画館で映画を観ているだけで頭痛に襲われる事がある私は
余計気分が悪くなる事を覚悟していたのだけど、
不思議な事に、体をうごかしたら、薬が効いてきて
気が付けば、映画を堪能し、気分よく買い物に夢中になっている自分がそこに・・・・
というか、



買い物って楽し~☆



ストレスはっさ~ん!!!



次の日は、買い物疲れで休みました。
表向きも裏向きもズル休みです。
(でも、頭の奥底でズキズキは消えず。。。)

でも、こうでもしなくちゃ、やってらんないっスのよね。



パートさんの事で、体調崩すなんて
私って繊細~!とか思ってたけど
映画見て買い物して、すっかり復活してしまった私って
やっぱり単純なのかしら?




☆今日のプチ幸せ☆

今日のお昼、昼食をとりにアパートへ向かう途中、
高校の時に違うクラスの担任だった
テーチャー「ゴルゴ」を目撃。
昔と全~ったく変わることなく
ゴルゴ30ばりのメガネに、髪型は林家ペーといういでたち。
先生、ステキ☆

でもなぜか、とんでもない方向から
チャリに乗って登場したので
ビックリしつつ、凝視している私の前を
とっても不思議そうな顔をして
ゴルゴ先生は通り過ぎていった。

久しぶり(卒業式以来?)に
ゴルゴ先生に会えて
ちょっぴり幸せな気分になれた
gontaでありました。
[PR]
by managonta | 2006-06-02 16:48 | つれづれ日記